株式会社西武建設運輸

お客様と繋がっていけることにやりがいを感じる。西武建設運輸 RECRUIT SITE

メインビジュアル01 メインビジュアル02 メインビジュアル03
イラスト

ABOUT US企業紹介

運輸
土木
環境

心の行き届いた
品質管理でお届けします。

運輸

昭和52年の設立時より長年積み重ねてきた経験から、独自のネットワークを生かして、今わたしたちにできる最良のサービスをご提供していきます。
徹底した温度管理や安全輸送に取組むことはもちろんのこと、お客様のニーズに合わせた荷台(箱)の改良を実施したり、経年劣化による車両の修理でご迷惑をお掛けしないために早めの車両入替を実施し、車両は常に清潔に保っています。
また、まとまった荷物を管理の行き届いた自車便で対応できるよう、常に管内トップクラスの車両台数を維持しております。

充実した住環境のためにできること。

土木

ビル・工場・家屋・物置などあらゆる建物の解体実績を豊富に持ち、アスベストを含む建物の解体もお受けできます。
建設廃材の自社リサイクルプラント、産業廃棄物焼却施設、さらに管理型最終処分場を所有し総合的なノウハウを持つため、解体~廃棄物の処分に至るまで全て安心してお任せいただけます。
プロのオペレーターと現場スタッフの手で、確実丁寧な仕事を提供させていただきます。

「ゴミの地産地消」への挑戦。

環境

リサイクル事業は平成7年にスタートし、主に解体工事などから発生する建設系廃材をリサイクルするための「がれき類」「木質系」の二つのプラントを有しています。
さらに、平成26年には函館初の焼却施設と最終処分場を新設し、取扱品目が大幅に増加しました。こうして、現在環境事業部では、建築系廃材のリサイクルと、焼却・最終処分という2つの事業に取り組んでいます。
弊社の焼却施設と最終処分場が完成したことにより、今まで管外へ運び出して処分していた産業廃棄物をこの地域で処分する「ゴミの地産地消」ができるようになり、地域の排出業者様の経費負担や業務負担を減らすというメリットを通して地域へ貢献できると考えています。

SEARCH BY JOB職種から探す

現場職

ドライバー

INTERVIEWインタビュー

インタビュー01

営業

丸山 聡介

View More

営業

丸山 聡介

インタビュー01
仕事をはじめたきっかけを教えてください
昔から人と接する事が好きで、学生時代より接客業、企画営業職等の経験を活かしたいと考え、現職に至っています。
仕事のやりがいを教えてください
法人のお客様から個人のお客様と、色々なお客様と接する事が出来る事。また、新規の営業や紹介して頂いて、新しい出会いがあり、お客様と繋がっていける事にやりがいを感じます。
一番大変だったことは何ですか?
入社して最初の半年間は、1からの新規営業活動ということもあり、数字に繋げるまで大変だった記憶があります。しかし、上司に助けて頂ける環境もあり、営業活動が実を結んだ時は大変だった以上の喜びがあります。
Close
インタビュー02

ドライバー

中村 剛

View More

ドライバー

中村 剛

インタビュー02
仕事をはじめたきっかけを教えてください
今までもドライバーをしており、一時職種を変えましたが、自分にはドライバーがあっており、西武建設運輸に入りました。
仕事のやりがいを教えてください
自分は感染性の回収をしており、環境事業部として、子供達にも自慢できる仕事だと思っております。
一番大変だったことは何ですか?
ドライバーはだれでも事故が隣り合わせなので、毎日が緊張感をもってハンドルを握っています。
特に雪道が大変です。
Close
インタビュー03

営業

井筒 隼人

View More

営業

井筒 隼人

インタビュー03
仕事をはじめたきっかけを教えてください
昔から人と話をする事が好きで、営業という仕事であれば、相手はお客さんなので、基本的に相手と向き合って話ができるという所に心惹かれました。
仕事のやりがいを教えてください
既存のお客さん以外に、自ら営業として、契約が取れた時やお客さんが困っている時にそれを解決できた時にやりがいを感じました。
一番大変だったことは何ですか?
商談が中々上手くいかなかった時です。
お互いの希望額に差がありすぎて、中々上手くいかなかったのですが、他の事等を提案して、お客さんが納得してくれた時は、やりがいにつながります。
Close
インタビュー04

作業員

平野 悠太

View More

作業員

平野 悠太

インタビュー04
仕事をはじめたきっかけを教えてください
全くの異業種でしたが、やりがいのある仕事と感じ、工場長・先輩達のあたたかい言葉を掛けていただき「ここで働きたい!!」と感じました。
仕事のやりがいを教えてください
自分は主にクレーンの操作をし、ゴミを焼却、温度等を管理しています。
その時々で変化するので、それに対応できる様に対策をし、皆で連携して行く所にやりがいを感じます。
一番大変だったことは何ですか?
1からの勉強で大変でしたが、日々を重ねて行く事で、まだ勉強不足ではありますが、楽しみながら作業しています。
Close
インタビュー05

作業員

國分 洋輔

View More

作業員

國分 洋輔

インタビュー05
仕事をはじめたきっかけを教えてください
焼却炉ってなんかかっこいい!と思ったのがきっかけです。廃棄物の事も何もわからず応募して、面接時、工場長に「1から教えてあげるから大丈夫!」と言われ、暖かい職場だと感じました。
仕事のやりがいを教えてください
自分達が適正に産業廃棄物を処理して、環境を守ることの一員になれた事にやりがいを感じます。
また、毎日火を消さずに連続焼却しているのが団体競技の様で、団結が深まるのも楽しいです。
一番大変だったことは何ですか?
夏場の汚泥処理です。
食品加工の残渣は生物もありますので、臭いがきついです。消臭剤を撒くのですが、撒く前は大変です。自分は既に慣れてしまいました。
Close
インタビュー06

事務職

早坂 来未

View More

事務職

早坂 来未

インタビュー06
仕事をはじめたきっかけを教えてください
フリーターから再就職するタイミングで、ずっと携わってきた接客業を離れ、事務職に就きたいと思った事がきっかけです。丁度、簿記の勉強をしていたのと、経験したことのない職種を探しており、事務職を選びました。
仕事のやりがいを教えてください
社員から依頼された備品の発注や出張の手配です。単純な仕事かもしれませんが、「ありがとう」とただ一言言われるだけでとても嬉しくなります。全部署の人と関わる事の出来るポジションなので楽しいです。
一番大変だったことは何ですか?
年末年始に向けての準備です。11月中旬頃から通常業務に加え、お歳暮やカレンダー、年賀状等の手配が重なり忙しい日々が続きましたが、商品やデザインを選ぶ楽しさもありました。
Close

QUESTIONNAIREスタッフアンケート

社員数Number of Employees

社員数
110人

男女比Gender ratio

男女比
9:1

平均年齢Average age

平均年齢
45歳

主な手当Allowance

主な手当

住宅手当
家族手当
資格手当等

採用者Employer

採用者

未経験や他業種からの
転職者が多い

特徴Feature

特徴

新しい車で
固定車両での運行

イラスト

WELFARE制度・福利厚生

資格取得サポート制度

資格取得サポート制度

業務に必要な免許・資格について、受検費用・受講費用を会社経費で負担するサポート制度があります。

退職金制度

退職金制度

確定拠出年金制度(通称401k)を導入しています。

車両保険団体割引

車両保険団体割引

東京海上火災保険の自動車保険を利用すると、団体割引が適用されます。